2022年10月

我楽多市 

毎月第一日曜日に開催される飛騨高山の骨董市である【我楽多市】
高山の美術商組合の方が自慢の一品をテントで販売しています。
骨董品、美術品、おもちゃ、着物、、、、最近は木工作家さんの出店もあり盛り上がっています。
私も、2日の日曜日に行ってきました。
アルピナから徒歩5分弱のさんまち通りが歩行者天国になります。
9時から16時までのイベントで、観光のお客様はもちろん、地元のコレクターの人も興味があるものです。
私も、今は作られることがない 【飛騨の千まき】も販売していたので、よっぽど購入しようかと迷いました。
【飛騨の千まき】については、、、またご案内します。
この【我楽多市】は、4月から10月までのイベントです。
次回は春、4月ですね。
ぜひぜひ掘り出いものがいっぱいのこのイベント、お出かけください。

昭和57年にはじまった飛騨高山の骨董市。毎月第1日曜日が恒例になり、高山美術商組合のみなさんが選りすぐりの骨董品や古美術品を販売しています。今では木工作家たちが集まる飛騨の木工房の会からも出店があり、ぬくもりあふれる木工品を販売しています。我楽多市は、4月~10月までの第一日曜日に開催です。

 

開催期間
2022年4月3日(日) ※4月~10月 第一日曜日に開催

開催場所
さんまち通り(高山市上三之町)

 

関連記事

高山市の天気

+21
°
C
最高:+21
最低:+10

最近の記事

  1. るるぶ飛騨高山 最新版

  2. 飛騨の里

  3. 雨の中橋