2024年3月

玉賢三氏の作品

高山駅までお散歩に行ってきました。

今日は、何日か前の大雪、大嵐が嘘のように気持ちいい日差しの一日となりました。

駅の周りには海外からのお客様もいっぱい。

駅のエレベーターの前、エントランスには、高山市出身のグラフィックデザイナーの玉賢三氏の作品のステキなタペストリーがかかっています。

玉賢三氏は、高山の伝統芸能をモチーフにグラフィックデザインの製作を続けられていて、高山市の観光関連のパンフレットやポスターにも多くの作品が残っています。

駅のタペストリーは、玉氏の代表作品ともいえるのではないでしょうか・・・・

ぜひ駅周辺を歩かれることがあったら素晴らしい作品をご覧ください。

先日の大嵐、飛騨高山の祭りの幟の強風で破れてしまっていました。

幟を建てるのは、大きなクレーン車が出ての作業となります。

残念ながら、お祭りが終わるまで敗れた幟のままかもしれません、、、、

関連記事

高山市の天気

+21
°
C
最高:+21
最低:+10

最近の記事

  1. 季節の味 朴葉すし

  2. 大銀杏の日陰が最高

  3. 休館日のお知らせ