2022年9月

秋の高山祭の幟が設置されました

朝、出勤時の気温が11度!
今年一番の低い気温でした。
空は、真っ青!カラッとして気持ちのいい爽やかな朝です。
駅前を通ったら、10月9日、10日に開催される【秋の高山祭】(八幡祭)ののぼりが設置されていました。
【秋の高山祭】は、江戸時代から続く国の重要有形民俗文化財に指定されています。絢爛豪華な祭り屋台が古い町並みを練り歩く姿は感動ものですよ!
設置されたのぼりは、高さ15メートルの柱につけられたのぼり旗です。
旗の大きさは縦10メートル。昭和の時代に活躍された飛騨出身の作家 瀧井孝作さんという方が書いた文字が染め抜かれています。

3年ぶりの開催となる今年の高山祭、アルピナでもたくさんのお問合せやご予約をいただいています。
後は。。。。。お天気だけ!
どうかどうか雨が降りませんように・・・・・・。
祈るのみです。

今朝の気温でも11度。
お祭り当日も夜の祭り見学など冷え込むことが多いです。
一枚余分に、、、、コートも持ってもいいくらいかもしれません。
せめて、ストールでも。。。。
暖かい装いでお越しください。

関連記事

高山市の天気

+21
°
C
最高:+21
最低:+10

最近の記事

  1. お客様から頂いたお花

  2. 紅葉も終わりかけ

  3. 国分寺の大銀杏の落葉