2022年9月

稲刈りしてはさ掛け

台風が近づいています。

我が家の近所の田んぼも、台風の風で稲が倒れる前にと、稲刈りを終わらせていました。

この田んぼのオーナーさんは、藁が欲しいみたいで、毎年、はさ掛けをしています。

はさ掛けをする理由は、

●乾燥機よりお米が割れる率が低くなること

●お日様からの栄養も集まること

●旨味がますこと

 

いろいろあるみたいですが、手のかかる作業ですよね。

 

 

でも、こんな光景はなかなか見ることも無くなってきています。最近はコンバインで一気に刈りとる農家さんがほとんどです。

 

貴重ない光景ですね。

 

台風、大きな被害がないことを祈ります。

 

関連記事

高山市の天気

+21
°
C
最高:+21
最低:+10

最近の記事

  1. 人気のフレンチトーストフェア開催しました

  2. 秋の高山祭の幟が設置されました

  3. お気に入りのお店 大徳飯店