2022年5月

朴葉寿司

皆さん、こんにちはナイトフロント新谷です。

飛騨の山々の木々が、青々と生い茂り、ハイキングに調度良い季節になりました。

今日ご紹介するのは飛騨の郷土料理、「朴葉寿司」です。

写真は高山市内のスーパーマーケットで購入したものです。

ホオノキの葉で酢飯を包み、山菜やマスの身、しいたけ、紅しょうがなどを酢飯に混ぜたり、

トッピングしたりして朴葉でくるんだ初夏の風物料理。

朴葉は殺菌効果があると言われ、手も汚さずに食べられることから、

昔から携帯食として用いられていたようです。

食べる時、朴葉の葉を開くと酢飯から、朴葉の爽やかな香りがして食欲をそそります。

ホウノキの葉っぱ大きくて、長さ20〜40cmぐらいになります。

朴葉寿司の他に、朴葉の上に味噌をのせて焼く「朴葉みそ」や朴葉で餅をくるむ「朴葉もち」など、

飛騨地域では昔から朴葉の葉が利用されてきました。

早速、朴葉寿司を持ってハイキングに行きたいと思います😁

関連記事

高山市の天気

+21
°
C
最高:+21
最低:+10

最近の記事

  1. 💗念願の焼き鳥屋さん💗

  2. 自慢のスタッフ

  3. 庭の剪定をお願いしています